釣りコラム釣り日記

2022年10月-12月の釣果レポート @荒川笹目橋周辺

こんにちは。
笹目釣人です。

今回の記事では、2022年第4四半期(10月-12月)の釣果について報告します。

10月11月はハイシーズンということもあり、ぼちぼちの釣果を上げることができました。
ただ、釣り人もかなり多く、ポイント選びが難しい時期でもありました。

一方、11月終盤から12月は全く何の反応も得られず、厳しい釣りが続きました。
冬シーズンの攻略には数年レベルで時間がかかりそうです。

スポンサーリンク

釣行データ

3ヶ月間の釣行に関する基礎データです。

昨年と比較すると、体調不良や、ちょっとやる気が出ない日があった…こともあり、釣行回数、釣行時間ともに減少しました。
シーバスの釣果は6匹で、前年比-4匹と減少となっています
シーバスのヒット率は32%(-6%)、ヒット間隔は9.4時間(-0.6時間)と、前年と比較すると効率よく釣果をあげたことがわかります。

データ項目2022年データ2021年データ前年比
データ取得期間2022年 10月1日 ~ 12月31日2021年 10月1日 ~ 12月31日
釣行回数19 回28 回-9 回
総釣行時間56.5 時間87.5 時間-31.5 時間
釣果シーバス6 匹10 匹-4 匹
ラージマウスバス1 匹1 匹±0 匹
その他2 匹1 匹+1 匹
ヒット率
(1回の釣行で魚を釣り上げる確率)
全魚種47 %43 %-4 %
シーバス32 %38 %-6 %
ヒット間隔
(1匹の魚が釣れるまでにかかる時間)
全魚種6.3 時間7.3 時間-1.0 時間
シーバス9.4 時間8.8 時間 -0.6 時間

1週間ごとの状況を見ていきます。
10月初旬に雨が降って水温が下がって以降、シーバス反応が急激に高まったことがわかります。
一方、11月終盤以降は体調不良で釣りに行けていなかったこともありますが、それにしてもやはり反応がすっかりなくなってしまいました。

スマホからだと小さくて見えにくい、拡大して見てください

SNS上での情報や、フィールドでの釣り人の話を聞く限りでは、相変わらず今年の状況は良くなさそうでした。
その状況を考えると、まぁよくやった方かなと思います。

ふりかえり

10月のふりかえり

  • 釣り場の状況
    荒川本流、新河岸川をはじめとした支流それぞれで反応がありました。
    シャルダスなどフラッシング効果の強いルアーでの反応が強かった印象です。
10月6日の釣果 シーバス 43cmなど3キャッチ @笹目橋付近
こんにちは。fimo フィールドモニターの笹目釣人です。東京は急激に寒くなりましたね。秋のハイシーズンがこの寒さで吹き飛ぶのではないかと、やや焦りながらこの日も釣りに出かけました。相変わらず荒川の笹目橋はシーバスの気配があ...
10月30日の釣果 シーバス 69cm@笹目橋周辺
こんにちは。fimo フィールドモニターの笹目釣人です。この日も荒川で釣りをしてきました。前日に40アップのバスを釣ったポイントで、同じコースに同じルアーを通すと、極太のシーバスがバイト!!久しぶりに型の良いシーバスを釣ることがで...

11月のふりかえり

  • 釣り場の状況
    10月に引き続き反応の良い状況でした。
    自分的にはビッグベイトで釣果を上げることができたのは大きかったです。
    一方、後半は体調を崩し釣りに行くことができませんでした。
11月3日の釣果 シーバス 57cm @荒川支流
こんにちは。fimo フィールドモニターの笹目釣人です。この日はいつものスピニングタックルではなく、ベイトタックルを引っ提げて、ビッグベイトゲームに挑戦してきました。これまで、何回かビッグベイトゲームに挑戦してなかなか結果が出なか...

12月のふりかえり

  • 釣り場の状況
    12月は全くダメでした。
    とはいえ、一部ポイントではシーバスらしきライズも見られたので、全くシーバスが居ないという訳では無さそうでした。
  • 主な釣果 (ヒットルアー)
    なし

1月以降にむけて

レポートを読み返すと、20年は1月からぽつぽつと良型のシーバスを釣りあげています。
21年は2月後半までシーバスの釣果はありませんでした。
3月は20年、21年ともに4匹のシーバスを釣っており、状況は良さそうです。

2022年1月-3月の釣果レポート@荒川 笹目橋
今回の記事では、2022年1月から3月における、笹目橋周辺でのルアーフィッシングの結果についてまとめました。1月から2月の中旬まではずっとボウズが続いていたので、荒川中流域でのシーバスのシーズンインは2月中旬からと言えるかもしれま...

1月から3月まではバチパターンとハクパターンが熱いので、マニックロザンテが活躍してくれそうです。

あとはサイズも期待できそうです。
21年の3月にはランカーも釣れてますからね。

さいごに

ということで、今回は2022年10月から12月の釣果についてまとめました。
来年の釣りに役立てていただければと思います。

ちなみに、2022年第1~3四半期の釣果報告はこちらです。

2022年1月-3月の釣果レポート@荒川 笹目橋
今回の記事では、2022年1月から3月における、笹目橋周辺でのルアーフィッシングの結果についてまとめました。1月から2月の中旬まではずっとボウズが続いていたので、荒川中流域でのシーバスのシーズンインは2月中旬からと言えるかもしれま...
2022年4月-6月の釣果レポート@荒川 笹目橋
こんにちは。笹目釣人です。今回の記事では、2022年第2四半期(4月-6月)の釣果について報告します。4月序盤は比較的イージーに釣れたものの、その後撃沈...約2ヶ月間ノーシーバスでした。6月に入り支流の釣りを覚え、その後...
2022年7月-9月の釣果レポート @荒川笹目橋周辺
こんにちは。fimoフィールドモニターの笹目釣人です。今回の記事では、2022年第3四半期(7月-9月)の釣果について報告します。昨年のこの時期はシーバスもバスも好調で、かなりの数を釣り上げていたのですが、今年は完全に沈黙...

それではまた。

スポンサーリンク
ササメフィッシング
タイトルとURLをコピーしました