釣り日記

10月6日の釣果 シーバス 43cmなど3キャッチ @笹目橋付近

記事内に広告が含まれています。

こんにちは。
fimo フィールドモニターの笹目釣人です。

東京は急激に寒くなりましたね。
秋のハイシーズンがこの寒さで吹き飛ぶのではないかと、やや焦りながらこの日も釣りに出かけました。

相変わらず荒川の笹目橋はシーバスの気配がありませんでしたが、別のポイントへ移動したところ3バイト3キャッチと、良い釣果を上げることができました。
3匹ともサイズは小ぶりでしたが、満足のいく釣りができました。

過去の釣行記事はこちら

スポンサーリンク

釣果

  • 釣れた魚
    シーバス 43cm
    シーバス 36cm
    シーバス 36cm
  • メモ
    荒川笹目橋の明暗は不発。
    別のポイントへ移動したところ、ジョルティのゆるリフト&フォールでバイト。
    さらにその後、ブレイク沿いにオニマルを巻いてきたところ連発。
    ライズは全くなかったが、ブレイクまわりには魚が付いていた模様。

釣行データ

釣行時間  2022年10月6日 21:00-23:30
天気 / 風くもり / 中風
潮まわり若潮 下げ
ポイント荒川、新河岸川
タックルロッド:ダイワ ラテオR 86ML
リール:ダイワ 20ルビアス LT3000-C
メインライン:シマノ ピットブル8+ トレーサブルピンク 1号
リーダー:シーガー プレミアムマックスショックリーダー 17.5lb

釣行履歴

ナイトゲーム
  • 21:00

    リモートワークで完全に家に引きこもっている私は、外気がこんなにも冷えているとは知りませんでした。
    「え…さむ」と震えながら荒川へやってきました。

    調子がよくないとわかってはいますが、とりあえず荒川笹目橋明暗をのぞいてみます。
    上流側は先行者ありです。
    話を聞いてみたところ、ライズはあって一回バイトもあったとのことでした。
    あまり期待は持て無さそうですが、下流側の明暗に立ちました。

    下げ後半で水位はやや低め、流れは効いています。
    台風の影響がまだ残っており、濁りは強めです。
    イナッコは居るには居ますが、うっすらです。

    スウィングウォブラー、シーク、ロザンテ、ジョルティ、クリスタルサリーとレンジ、アクションを変えつつアプローチしましたが、全く反応はありませんでした。

    これは…釣れる気がしません。

  • 22:00

    次のポイントもたまに人が居るので、誰か居たらあきらめて帰ろうと思ったのですが、幸か不幸か誰も居ません。

    やれってことね、しかたない…

    しかし水面は静まり返っており、魚の気配はありません。
    さらに寒い…

    まずはシーク85Sを引いてきますが、やはり全く反応はありません。

    いつもならあれこれルアーを試すのですが、寒すぎて帰りたい気持ちが強くなってきたため、早々にジョルティミニを取り出しました。

    流心に対しクロスでキャスト。
    中層をスローに引きながら、軽くロッドを上下に動かして、ゆるリフト&フォールのような感じでアプローチしていきます。
    手前のブレイクに差し掛かったあたりでフォールした瞬間、ゴンゴンゴンっと明確なバイト!!
    そしてエラ洗い!!
    シーバスです!!

    サイズはさほどですが、ぼちぼち引きます。
    無理にごり巻きせず、ドラグを出しながらゆっくりと寄せてきます。
    そして、無事ネットで取り込みました。

    43cmとやや小ぶりなシーバスでした。

    ジョルティミニはホントに素晴らしい!!
    丸飲みでした。

    先ほどまで帰りたくて仕方なかったのですが、急にやる気が出てきました。

  • 23:00

    その後、あれこれルアーを試したのですが、反応はありませんでした。
    ジョルティはもう使っちゃったので、最後の切り札としてオニマル20gを取り出しました。

    流心にキャストし、ボトムまで沈めます。
    そして中速でボトムを引いてきます。
    ブレイクに差し掛かるあたりで、巻きスピードを上げて引っかからないようにします。ここでゴンっと来ると思ったのですが…全く反応はありません。

    やはりさっきの魚はまぐれだったのか…

    最後の最後の悪あがきとして、ワンサイズ落としたオニマル12gを取り出します。

    ブレイクよりやや流心の方へダウンでキャスト。
    底を引きずるか引きずらないか程度で、やや早めに巻いてきます。

    ハンドルを5回ほど回したあたりで、ゴゴゴンっとバイト!!
    遠かったということもあり、強めにフッキング!!
    すると遥か遠くで水面から吹っ飛ぶ魚の姿が!?
    バレたかと思いましたが、ロッドに重みは残っています。

    特段抵抗も無いまま取り込みました。

    大きめのイナッコかと思いましたが、普通にシーバスでした!!

    1回の釣行で2匹釣り上げたのはいつぶりでしょう?
    相当久しぶりです。

    それにしても、最近はこのパターンで釣れることが多いです。
    先日もほぼ同じパターンで釣りましたし。

    9月28日の釣果 シーバス 34cm@笹目橋付近
    こんにちは。fimo フィールドモニターの笹目釣人です。 先日、師匠に目の前でボコボコ釣られ、かなり焦っていた私はこの日も釣りに出かけました。この間の感じなら今日も何匹か釣れるだろうと、あまあまな考えで臨んだ結果、かすりもしない状況が続きま...
  • 23:15

    もう帰ろうかなと思ったのですが、オニマル12gの一投目で釣れたので、もう少し同じパターンをやってみます。

    先ほど同様、ブレイク沿いにダウンでキャスト。やや早めに巻いてきます。
    しばらく巻いてきてシャローに差し掛かったあたりで、またしてもゴゴンっとバイト!!

    先ほど同様軽い手ごたえです。
    ささっと取り込みました。

    さっきと同じ魚なんじゃないかと思うほどそっくりなシーバスが上がってきました。(ひれの感じが違うから多分違う魚)

    サイズはさておき、激シブの笹目橋周辺で3キャッチはすごいことです。
    そして、私自身の記録として1釣行で3キャッチは新記録です!!

  • 23:30

    メジャーとタモにはシーバスの香りが絡みついていました。

    でも全然平気です。3匹釣れましたからね。
    この日は非常に満足した気分で帰路につきました。

さいごに

ということで、この日は3バイト3シーバスでした。
数としては自己新記録でした。

やはり明暗地蔵と化すのは良くないようですね。
自分も1時間近く明暗で粘ってしまったので、もう少し早めに見切りをつけるべきだったと少し反省です。

それにしても先日の釣行といい、メタルバイブが当たってますね。
オニマル12gは中層~ボトムでかなり使いやすいメタルバイブなので、是非使ってみてください。

それではまた。

スポンサーリンク
ササメフィッシング