釣り日記

シンペンもバイブもダメ でも最後はトップでド派手なバイト!! シーバス53cmなどマルチヒット

記事内に広告が含まれています。

この日は久しぶりに荒川本流シーバスを狙ってきました。

シャローに溜まった大量のイナッコの群れが追い回されている絶好のチャンスが到来するも、ルアーには無反応…
最後にチョイスしたジャイアントドッグX SWでブレイクライン沿いをドッグウォークさせてくると、水面がバコーンっと割れてヒット!!53cmのシーバスを釣り上げました。

気分が良かったので帰り道に別のポイントに寄ったところ、巨大なスッポンが釣れてひどい目にあいました…

スポンサーリンク

釣果

釣行データ

釣行時間  2023年9月13日 21:00-23:00
天気 / 風晴れ / 弱風
潮まわり大潮 下げ
ポイント荒川 本流/支流
タックルロッド:ダイワ ラテオR 86ML
リール:ダイワ 20ルビアス LT3000-C
メインライン:シマノ ピットブル8+ トレーサブルピンク 1号
リーダー:DUEL 魚に見えないピンクフロロ ショックリーダー 16lb New!!

釣行履歴

ナイトゲーム
  • 21:00

    釣りとは全然関係ない話ですが、最近プロ野球のベイスターズに夢中です。
    野球中継を見ていたら釣りに出かけるのが遅くなってしまいました…
    なおこの日はドラゴンズにひどい負け方をしました

    ローな気分で荒川本流のシャローが広がるポイントにやってきました。

    下げの中ほどで水位も中ほど、流れはさほど効いていません。
    水の色はやや濁り。
    イナッコが大量に溜まっていて、シャローでバッシャバシャと追い回されています!!
    これは出だしからチャンス!!

    まずはシャローにシーク85Sをキャストして、ゆっくり引いてきます。
    時折ゴツゴツっとイナッコに当たります。
    そして何事もなく足元まで巻いてきたところ、グイっとルアーが持って行かれました!!

    びっくり合わせしたところ、その勢いで魚ごと引っこ抜いてしまいました。
    おぉ一投目からセイゴだっ、と思ったのですが犯人はバスでした。

    陸に上がったバスがビチビチ跳ねて、自分でフックを外して、川に返っていきました…
    まぁよしとしましょう。

  • 21:00

    その後シーク85Sの他にも、クリスタルサリーなどあれこれルアーをキャストしたのですが、シーバスからの反応は全くなし…

    おかしい…

    イナッコが追われているので、何かしらフィッシュイーターがうろついているのは確かなのですが…

    そうこうしているうちにイナッコがバシャバシャ逃げ惑う頻度が減ってきました。

    ということは、シーバスはシャローから抜けてブレイクの下で待機するモードに入ったと予想。

    ここで最近の推しルアーであるジャイアントドッグX SWを降臨させます。

    最近のジャイアントドッグXでの釣果は画像をタップ!!
    ↓↓↓

    やや沖目にキャストし、ブレイクラインに対して斜めからシャローに逃げ込んでくるイナッコを演出します。

    ドッグウォークしてきて、シャローに差し掛かったその瞬間

    バコーンっ!!

    と水面が割れて激しいバイト!!

    グググっと強い引きで抵抗してきます。
    この引きの強さはランカーサイズもワンチャンあるぞという引きです。

    身切れしないようにドラグを調整しつつ、ゆっくり寄せてきます。
    暗がりの中で50cm程度の白銀の魚体が一瞬見えました。

    ん?50cm?

    あ、背中にルアー掛かってるから引いたのか…

    おそらく水面を割って反転バイトした際に、うまく口に掛からずに背中に掛かったのでしょう。

    その後落ち着いて取り込み、無事キャッチしました。

    掛かりどころはさておきナイスフィッシュでした。

    あと、先日職場の人にプレゼントでもらったSeaBondsのフィッシュグリップも、ようやく使うことができました。

  • 22:30

    先ほどのポイントからは移動し、帰り道にある小場所で10投ほどする軽い気持ちで立ち寄りました。

    DUOのメタルガレージプレートバイブをキャストしたところ、

    ゴンっ

    とあたり!!

    けどなんか引かない、そして重い…
    これはライギョ感あるなと思っていたら

    うわ…

    超巨大なスッポンだ…テレビでは見たことあったけど実物は初めて見た…

    そしてメタルガレージにガッツリ食いついてやがる…
    フックを外そうと手を近づけると、とんでもない俊敏な動きで噛みつこうと威嚇してきます…

    最悪だ…

    その後20分ほど格闘し、なんとか川に返っていただけました…

    二匹目のスッポンを釣らないうちに急いで撤収しました。

さいごに

ということで、この日は3バイト1バス1シーバス1スッポンでした。

バイトがなかなかでない中、ジャイアントドッグXで絞り出した一匹は会心の釣果でしたね。
「いやートップウォーターでシーバス釣るのは無理じゃない?」と思っている方こそ是非試していただきたいです。

苦手だったペンシルベイトが推しルアーになったわけとは?
シーバス釣りにおける皆さんの推しルアーって何ですか?シャローランナー、ミノー、シンペン、バイブレーション、ワームなどなど、ルアーは多種多様にあるので、なかなか選べないかもしれません。 笹目の推しルアーといえば、バチルアーのマニック、小型ミノ...

それではまた。

スポンサーリンク
ササメフィッシング