釣り日記

2月26日の釣果 ニゴイ 40cm@荒川

今月のラストフィッシュもニゴイでした、、、

スポンサーリンク

釣果

  • 釣れた魚
    ニゴイ 40cm
  • 釣れたルアー
    ダイワ モアザン ミニエント57S ハッピーレモン
  • メモ
    もうすっかりハクがあちこちに湧き始めていて、ライズもかなり見られました。ライズが多発しているシャローにミニエントを打ちこんだところ、ニゴイが掛かりました。ライズのほとんどはニゴイやコイのものだったようです。なお、釣りあげたニゴイは写真撮前にビタビタ跳ねて自ら川へ帰っていきました。

釣行データ

釣行時間  2022年2月26日 22:00-26:30
天気 / 風晴れ / 微風
潮まわり若潮 上げ
ポイント荒川
タックルロッド:ダイワ ラテオR 86ML
リール:ダイワ 20ルビアス LT3000-C
メインライン:シマノ ピットブル8+ トレーサブルピンク 1号
リーダー:シーガー プレミアムマックスショックリーダー 17.5lb

釣行履歴

タイムライン
  • 22:00

    前日までワクチン接種の副反応で絶不調でしたが、すっかり良くなったので荒川へ出向きました。

    まずは明暗へ。土曜の夜ということもあってか先行者は2人。
    声を掛けさせてもらい、明暗よりやや上流側に立ちました。

    上げはじめで、水位はかなり低め。
    流れもほとんど効いていません。
    水はやや濁りがあります。
    ハクが岸際でちょろちょろしていて、結構な頻度でライズが起こっています。

    ロザンテ63やコモモⅡ63などハクパターンにハマりそうなルアーを投げますが、反応は皆無でした。

  • 23:00

    下流のネットゾーンや、上流のテトラゾーンでもろもろのルアーを試してみたのですが、反応は得られませんでした。

  • 24:00

    新河岸川の明暗を覗きに行ってみました。
    シーバス感は皆無でしたが、土手に菜の花が咲いていました。

    もう春なんですね。

  • 25:00

    再度、荒川の明暗に入りました。

    先ほど同様、上流側のシャローでライズが多発しています。
    どうもシーバスではなさそうですが、一応確かめてみます。
    先ほどハク系のルアーでは反応皆無だったので、少し強めにミニエントでアプローチしてみます。

    岸沿いにキャストし巻いてくると、ぬぅっと何かにスタックしました。
    布のような柔らかい何かで、外れる感じがしません、、、
    ロスト覚悟で引っ張ると、スコっと抜けました。
    よかったよかった、と回収してくると、、、ん?、、、何かついています。
    外れた拍子にリアクションバイトしてきたのでしょうか?

    寄せてくると、、、やはりというべきか、ニゴイでした。
    腹がパンパンだったので、たっぷりハクを食っているのでしょう。
    写真を撮ろうとすると、ビッタンビッタン、ボチャ、、、跳ねて自ら荒川へ帰っていきました。

  • 26:00
    タイトル

    下流側の明暗へ移動です。
    ミニエントを巻いてくると、先日同様足元のブレイクラインでドンっとあたり!!
    しかし、乗りませんでした。

  • 26:30
    タイトル

    さすがに体力的にきつくなってきたので撤収です。

まとめ

この日は2バイト1ニゴイでした。
最後にミニエントであたった感じはシーバスっぽかっただけに、掛けられなかったのが残念です。
それにしてもこの時期はニゴイが良く釣れますねー、、、

3月はもう少しシーバスが釣れるようになればいいのですが。

最新の釣果報告はこちら

それではまた。

スポンサーリンク
ササメフィッシング