ファミリーフィッシング

連休最終日 浮間公園で小物釣り (クチボソ、子ギル多数釣れました)

記事内に広告が含まれています。

こんにちは。
笹目 釣人です

この連休はシーバス釣りは散々な結果だったということもあり、浮間公園で小物釣りをしてうっぷんを晴らしてきました。
かなり釣り客が多く、どこに入ろうかとちょっと迷うほどでしたが、シャローの壁際やストラクチャの際でクチボソやブルーギルが多数釣れ、私も子供も満足のいく釣りができました。

以前書いた浮間公園の紹介記事はこちら。

スポンサーリンク

釣果

  • 釣れた魚
    クチボソ × 3、ブルーギル × 25程度
  • メモ
    釣り客はかなり多くにぎわっていました。
    まわりではあまり釣れている様子はなく苦戦するのかと覚悟しましたが、開始一投目からクチボソが釣れ、その後も調子よくブルーギルが釣れました。
    後半かなり渋くなりましたが、それでも今年に入ってからは一番の釣果を上げることができました。

釣行データ

釣行時間  2022年5月8日 11:30-14:30
天気 / 風曇り / 弱風
ポイント浮間公園 浮間池
タックル延べ竿、玉ウキ、タナゴ針、エサ(タナゴグルテン)

釣行履歴

タイムライン
  • 11:30

    子供を連れて浮間公園にやってきました。
    この日は連休ということもあり(前の日釣れないのに遅くまでシーバス釣りをしていた)、やや遅くなってしまいました。

    到着するとそこらかしこに釣り人が!!
    いつもは大体ヘラブナ釣りのおじさんが大多数という感じなのですが、連休ということもあるのか小物釣りと思わしきお手軽釣り勢が多かった印象です。
    ただ、よく釣れているという感じではなさそうでした。

    いつも入るポイントは何人か先行者が居たので、別のポイントに入りました。
    竿に仕掛けを取り付け、エサを準備してさっそく釣り開始です。

    タナゴグルテンは準備が簡単で小物釣りにおすすめです。

    子供に竿を持たせてストラクチャの横に仕掛けを入れると、3秒でウキがポクポクと弾みました。
    すっと竿を上げると、ビンビンビンビンと小気味良い引きです。
    上がってきたのは、ぼちぼちのサイズのクチボソでした。

    この後は、端的に言うとイージーモードで、クチボソやブルーギルがぽんぽん釣れました。

  • 12:00

    短時間で20匹近く釣れたので、いったん昼休憩にします。
    お昼を食べて、公園の遊具で遊んでリフレッシュしました。

  • 13:30

    子どもはずいぶん釣ったからもういいやという雰囲気でしたが、私がもっと釣りたいので再開です。

    ところが、さっきまで控え目に言って爆釣だったポイントで急に反応が途絶えました。
    仕掛けを入れるポイントを変えながら広く探っていきます。

    なんとなく釣り姿が様になってきた息子

    私のウキには反応がありませんが、それをよそに子供は2匹、3匹とどんどん釣り上げていきます。(なんで!?)

    笹目
    笹目

    あのさ、どうやって釣ってるの?

    娘

    壁際だよ。わかってないの?

    笹目
    笹目

    はい、すみません

    子供に教えてもらって、私も無事何匹か釣ることができました。

  • 14:30

    午前よりは渋かったものの、なんやかんやで数釣りを楽しむことができました。

    これにて納竿。
    片づけをして撤収しました。

まとめ

この日は、イージーな状況で数釣りを楽しむことができました。
とはいえ、仕掛けを入れるポイントは多少選ぶ必要があり、主にシャローの壁際やストラクチャ際に子ギルやクチボソが付いていたようです。

来週はそろそろエビ釣りにもチャレンジしてみたいと思います。

ファミリーフィッシングの記事はこちら

それではまた。

スポンサーリンク
ササメフィッシング