釣り道具

あると便利なフックキーパー! おすすめは外れにくい結束バンドタイプ!

記事内に広告が含まれています。

オカッパリのランガン釣行の際、あると役に立つフックキーパー。
ルアーやフックを引っ掛けて固定しておける便利なアイテムです。

しかし、使っているうちにずれてきて、いつの間にかルアーが外れている…
こんな経験ないでしょうか?

今回の記事では、固定力抜群でずれにくいフックキーパーを紹介します。
500円以下で5本も入ってコスパも超抜群なので、是非試してみてください。

スポンサーリンク

キープ力抜群 結束バンド型フックキーパー

製品概要

製品名:プロックス 結束フックキーパー滑り止めゴム付
販売価格(税抜き):\390
内容量:結束フックキーパー 5本、滑り止めゴム 2本 ※滑り止めゴムは短く切って使うので2本で十分です
製品URL:https://www.proxinc.co.jp/lineup/page.jsp?mode=id/852

結束バンドタイプなので固定力抜群

フックキーパーはゴム状の輪っかをロッドに巻き付けるものが多いのですが、このタイプは固定力が弱く、重量のあるルアーを付けるとずれてきてしまいます。

今回紹介するフックキーパーは、結束バンドと滑り止めゴムで強固に固定するので、ビッグベイトなどの重量のあるルアーを付けてもずれてくることがありません。

装着方法

装着は2ステップで行います。
簡単に装着できますが、少しだけコツが必要です。

  1. 滑り止めゴムのサイズを測ってカット
    滑り止めゴム(上部写真ピンク色のパーツ)をロッドの太さに合わせてカットします。
    ポイントはロッド経より1cm短く切ることです。
  2. 結束バンドで固定
    先ほどカットした滑り止めゴムに合わせて、結束バンドをしっかりと締めます。
    結束バンドの余った部分をカットします。

装着方法の詳細は製品ページをご確認ください。

使ってみた感想

かれこれ半年以上このフックキーパーを使っていますが、快適そのものです。
スラムドッグモンスター(145mm/40g)みたいなビッグベイトを引っ掛けても、ずれてこないのは良いですね。

もうフックキーパーは全部これでいいじゃんと感じています。

スラムドッグモンスター ティガール(fimoオリカラ)
https://www.fimoshop.jp/shopdetail/000000000044/ct13/page1/order/

さいごに

ということで今回はプロックスの結束フックキーパーを紹介しました。
「フックキーパー良いのないかなー…」と思っている方は、是非試してみてください。


ササメフィッシング“では、釣行記録以外にもシーバス釣りを中心に皆さんのお役に立つ情報を発信しています。

イチオシ記事はこちら↓↓↓

ロッドの継ぎ目割れを専門店で修理!メーカー保証や費用は?対策も紹介
ロッドが折れた!継ぎ目が割れた、ヒビが入った!ガイドが取れた!釣行中や移動中など、突然起こるトラブル。 今回の記事は、2ピースロッドの継ぎ目を割って、専門店に修理を依頼したときの体験談です。修理までの経緯と、費用、対策、修理後のロッドの使用...

詳しい情報を聞きたい場合Twitter、InstagramのDMでご質問ください。
可能な範囲でお答えいたします。

Twitterアカウントはこちら
Instagramのアカウントはこちら


それではまた。

スポンサーリンク
ササメフィッシング